ふわふわ虚言録

オタクの備忘録

ふぇぇ❣️もうすぐクリスマス⛄️🎄❄️✨なのに恋人👼💑👼がいないってまじ❗❓😱💦エッチ🏩💕なゲーム🎮で寂しさをごまかさなきゃ💦💦

お久しぶりです、10円です。

先日「Pカップ以来なにも書いてないなぁと思ったので久しぶりの更新でもしようかな」と思いTwitterの方でブログのネタをアンケートとってところ...


 

このような結果となったのでこれまでにやったゲームの中でおすすめの奴をいくつか紹介していきたいと思います。(全年齢向けの内容ではないので自衛お願いします)

 

さて、皆さん、エロゲやってますか?

私は最近やってないです。そんな私にこんな記事書く資格があるんか?とも思いますがとりあえず書いていきます。

 

 

なんて土曜日の昼間までは息巻いていたのですが...

お恥ずかしながら体調を崩してしまいまして、さすがに高熱の中画面見続けながらブログ書くのが厳しいと思ったので書けませんでした....

ただ何も書かないのもあれなのでおすすめのエロゲのタイトルと製品リンクだけでも貼っていこうかなと思います。

 

1.蒼の彼方のフォーリズム

sprite.tokyo

 

2.サノバウィッチ

www.yuzu-soft.com

 

3.グリザイアの果実(シリーズもの)

frontwing.jp

 

4.ゆきこいめると

frontwing.jp

 

5.幻創のイデア

3rdeye.jp

 

6.花咲ワークスプリング

sagaplanets.product.co.jp

 

7.死に逝く君、館に芽吹く憎悪

bug-system.com

 これだけ少々リョナものになってるので耐性ない方閲覧注意です、でも曲はめちゃくちゃいいので聞いてください。

こんなところですかね、並びは面白い順とかではなく書こうと思って思いついた順番だったのでどれやっても楽しめると思います。

それではみなさま、良いクリスマスを!

 

 

2.5周年Pカップを三峰と歩いた話

お久しぶりです、10円です。前回の2周年記念Pカップのブログで後半を書くといってから気づけば半年が過ぎていました。まぁ虚言録だしいいよねと思って下書き消しちゃったのでその記事は無かったことに...

さて、タイトルの通り2.5周年アニバで開催されたPカップに参加してきました。

結果は...

はい、13億3333万3333で2位でした。

前回は12位でめちゃくちゃ悔しい思いをしたのでリベンジができて本当に良かったです。

ちなみにこのファン数は前回1位の方が稼いだファン数のパクリです、見た時にとてもいいなと思ったので...(許してください)

 

それではぼちぼち本編書いていきます。

 

編成

今回は事前に風野灯織1位のawaさんという方にDMで編成相談に乗って頂いてできたVoDa編成と、途中で速度だけ重視で作った雑誌DaViを自分の調子に合わせながら交互に使っていました。

一つ目がこちら

f:id:noaY10:20201022113617p:image

ラジオ連打VoDa 

編成名の通り、s1s2でラジオ連打しながら星灯織、釣り、無凸4凸の札で殴る編成です。直前の限定確定SSRチケが引けたおかげでこれが組めるようになりました。

こちらの編成では平均が結構安定して取れたので前半はずっとこれで周り、後半は速度出している時に平均が崩れ始めたら使って確実にファン数を獲得できるように使っていました。やっぱ背水札の確定2段階つええよ...

ちなみにこれ組むためにこんなこともあったとか

恒常にはづき?妙だな...

 

f:id:noaY10:20201022113629p:image

雑誌連打DaVi

名前の通りよくありそうな雑誌連打DaVi編成です。限定鯖で通話中にみんな雑誌早いっていってるの聞いてスラ爆ないしkimagure凸終わってないけどちょっと組みたくなって組みました。

普段の周回はDaViでやっていたため、脳死でできる+雑誌なのでオデが少ないこちらの編成を後半速度出す時に使っていました。普段と違うのはステータスの伸びが些か悪いため平均が下がる時があったくらいですね。

 

・準備

端末:卍iPad Pro4 iPadOS13.4卍

f:id:noaY10:20201022134040j:image

「前回から何も成長してねぇなこいつ」とか言わないでください...悲しくなります...
実はPro3借りようと思ったんですけどレンタルしてるとこに問い合わせたらテレワークのせいで在庫切れですって言われちゃったんですよね、コロナマジ許さん

とはいえ流石は最新機種のマシンパワー、フリーズや無反応、強制リロなどを吐き出しながらも平均1周12分程度は保ってくれました。ちなみに平日の午前とか回線空いてる時になんの不具合も起きず上振れた時に10分一回だけ切れました。この子強いね。

そういえばよく言われてる画面無反応、実は無反応じゃなくとてつもなく重くなってるみたいな説があるのでぼちぼち検証していきたいですね。

 

食料面:ゼリーとパサパサした奴(名前多分バランスパワーとかそんな感じだったけど忘れた)、差し入れのギョニソとちーかま、そしてガム

f:id:noaY10:20201022144051j:image

 f:id:noaY10:20201022134952j:image

基本的に前回のランカーの方のブログなどで紹介された物を日数に対してちょうどいいくらいに用意しました。片手で食えるし稼働が落ちにくいのでとても良かったです。ちなみにギョニソは差し入れ何がいいか聞かれた時にリクエストしました、awaさんの信者なので

 

健康面:アイマスクと野菜ジュース、ビタミン剤に湿布

f:id:noaY10:20201022135705j:imagef:id:noaY10:20201022135851j:image

ビタミン剤と野菜ジュースはガチでしたね、前回酷かった肌荒れとか目の痛みとか諸々がほとんど解消されました。

アイマスクはリフレ入ってすぐ使って即入眠するために使用。

ちなみに湿布は最初は効果があるような感じがしてたんですけど後半はなんか手が冷たくなっちゃって稼働落ちたので使わなかったです。

 

多分参考になるかもしれない情報はここまでなので情報収集目的でしたらここまで読んだらブラバしちゃっても大丈夫です。

 

・感想

 今回割と前回のリベンジを果たすってモチベで7割くらい動いてるところがあったんですよね、12位とかいうプラチナ漏れ!wすら漏れちゃってる中途半端な順位取った半年前からずっと今回を目標に色々やってきました。今回の最終結果を見てると前回同じ順位だった人や悔しい思いをした人が結構プラチナに入っていて結構嬉しかったんですよね。特にちょくちょく話してた人たちなんか全員プラチナだったり中には色段の人もいたりして。こういう感じで近い順位の人を探して絡んだりするのってとても大事なことなんじゃないかな〜って思いました。

 

・お礼

今回編成相談に乗ってくださったawaさん、期間限定鯖を立ててくださったaokumaさん、そして通話に付き合ってくださった皆様、本当にありがとうございました!awaさんの編成相談がなければ平均はガタガタでしたし、限定鯖がなければ走り続けるのもさらに苦しかった気がします。 一生頭上がりません。

今回結果も残せたと思うのでawaキッズ名乗ろうかと思っていたんですけど治安悪いらしいのでやめておきます...
しばらくはファン活していきたいですね、今回準決負けさせてしまったので今回稼いだファン数分は優勝周回で稼ぎ直すつもりでいます。

 

 

それではこの辺で

 

 

 

 

ちなみに僕は教授に「GoTo使える間に合宿免許行ってきます!」とか言って大学サボって走った稼働だけのカス社不オタクなのでニート煽りされたら反論できません!ぴえん

第4回2周年記念Pカップを終えて 1

閲覧ありがとうございます。

 

初めまして、10円です。本州の端っこで声優とアイマスのオタクやってます。

twitterはこちら

@noa_10yen   @nrmy_79

 

URLの「枝垂のあ」って誰って?前世のペンネームです、気にしないでください(検索しても何も出ないよ)

 

 

 

さて、早速本題に入ります。

 

今回はシャニマスのイベント、「2ndAnniversaryプロデューサーズカップ(通称:Pカップ)」に参戦させていただきました。

 

 

 

まずは結果から

f:id:noaY10:20200503192815p:image

 

はい、担当の三峰結華ランキングにおいて12位を獲らせていただきました。

 

12位...うーん...パッとしないしネタにするにも微妙な最悪な順位な気がします。

 

 

 

さて、ここではもし今後「Pカップを走りたい」と宣う酔狂な輩が現れた時のために参考にしていただけたらな、と言った情報を書き記したいと思います。

 少々長くなってしまったので読むのがめんどくさかったらブラウザバック推奨です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1.編成

ここに関しては上位の方のブログを参考にしてください。マジで参考になりません。

 

一応編成画像だけ上げておきますが特に解説はしません(もし気になる点があればDMか何かでお聞きください)

 

f:id:noaY10:20200503192915p:imagef:id:noaY10:20200503192921p:imagef:id:noaY10:20200503192928p:image

 

 

 2.イベント準備

 リフレッシュタイム編

このPカップというイベント、24時間のうち6時間はファン数が集計されず、強制的に休み時間になる「リフレッシュタイム」というシステムが導入されています。

 

これを知り、「6時間は休める!」と喜んだ方、いらっしゃいますか?

 

残念ながら休めません。この6時間の間に、食事や入浴、そして翌日の仕込みなど、睡眠以外にもやらねばならないことがいくつかあります。

 

実際に睡眠時間にあてて休めるのは、諸々の時間を短縮しても4.5時間ほどではないでしょうか。

 

 

 

仮に普段から3時間程度しか寝てないとしても、日に18時間も端末をしばき続ければ普段よりも疲労がたまることは必須、イベント前の体調を最終日までキープすることはほぼ不可能だといってもよいでしょう(人間性能にもよりますが)

 

この限りなく短い休息時間の効果を少しでもましなものにするために、おすすめのアイテムを紹介します。

 

 

 

一つ目に、蒸気アイマスク

 

コンビニとかドラッグストアでよく売ってるやつですね。

 

就寝前にこれを使うだけで睡眠の質と疲労の取れ方が全然違います。

メーカーとしては付けっぱなしで寝たらいけないとのことですので気を付けましょう(私は付けっぱで寝てました)

 

二つ目に、熱さまシート

一日中稼働してればそりゃちょっとの熱が出たりもします。熱はなくとも体感なんかボーっとするなぁって感じたら貼ってました。意外と効果は馬鹿にできないものでした。(体質的に合わなかったのか付けてる間ずっとヒリヒリと痛みを感じていたので合わない方は付けないように)

稼働時間編

はい、リフレッシュタイムの次と言えば稼働時の話ですね。

先述の通り、稼働時間は一日当たり18時間与えられます。その間ずっと集中力を保つことは難しいのではないでしょうか、僕には無理です。

なので、あの手この手で疲労をごまかしたり、折れそうになる心を支える必要が出てきます。

そのために必要なものをいくつか挙げていきます。

 

まずはラムネ、これに関しては他の方のブログにも挙げられていたのではないでしょうか。

疲れた頭にブドウ糖、集中力持続のためにもいくつか買い揃えておきたいですね。

 

次にパックのゼリー飲料、こちらもラムネと同様です。

手を汚さず、時間もかけず手軽に栄養補給をすることが出来るため大変おすすめです。

 

次にハッカ油、これはあまりほかの人のところでは見かけませんでした。

こちら、実はもともとPカップに備えてではなく夏場の虫よけの為に準備していたのですが、寝起きでうがいをする時にコップに一滴いれたり、ティッシュに染み込ませて思いっきり嗅いだりするとめちゃくちゃ目が覚めるんですね。

私は寝起きが悪い方なのでこれを使って無理やり意識を覚醒状態に引き戻してました。

 

次に通話仲間、めちゃくちゃ大事だと思います。

通話仲間というよりイベラン仲間というべきでしょうか、1日18時間、それを10日間、総稼働時間183時間(で合ってる?)を走りきるのに無言で誰とも喋らず、黙々とやり続けるには強靭な精神力が必要となります。幸い、イベント前にTwitterで「Pカップ 鯖」などで検索すると、イベントを走る人たちが集まったdiscordサーバーなどがいくつか見つかったため、私はそちらでお世話になっていました(ほぼROM専でしたが)

やはり、同じイベントを走る仲間がいることは心強いものでもあり、同時にライバルがいることを意識できるため、モチベーションの維持につながってきます。

 

私は準備するのを忘れていましたが、眠気防止に立ちっぱなしでプレイする方もいるかと思いますので、クッションなんかもあるといいかもしれません。

次に挙げるのは購入して失敗したものです。

 

はい、iPadPro(第4世代)です。

Pカップ前から「このイベントは端末、回線、走法が必須だ」と様々な場面で言われているのを確認した私は脳死で最新の端末を買いました。ここがミスですね。よく調べることは大切です。

実はシャニマス、まだiPadOSには対応していないんですね。そして第4世代のiPadProはios13.4、つまりiPadOSがプリインストールされているわけです。

そしてこの端末が販売開始されたときにはすでにiPadOSは実装されていた、つまりそれ以前のOSは第4世代向けの物がないということなんですね。

このまな板iPadを買ったのがPカップ開催の2日前、私はどうにかしてまともに動くios12.4あたりまで戻せないか試行錯誤していました。

しかし残念なことに、上述の通り、この端末向けのOSがないため、ipswが準備できませんでした。これが第3世代の端末だったらアップデート後でもなんとかなったかもしれませんね。

ちなみに、iPadOSへの対応に関しての問い合わせをしたところ、個人への返答ではまだ何とも言えないそうです(当たり前でしたね)

半年後に(おそらく)開催される(であろう)第5回Pカップの時までに対応されていなかった場合、もう一度端末を準備しなおす必要がありますね。

 

さて、イベントに向けて準備したものはこれくらいでしょうか、ほかの操作の方と大体同じようなものだと思います。

今さらながら感想をこちらに入れてしまうとただの長い怪文書になると気づいたので、感想や、イベントに対しての心持に関しましてはまた後日、別で書かせていただきます。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。